小野リサ”
ユッコ・ミラーカルテットwith川嶋哲郎
たおやめオルケスタ
News 新着情報
2019.10.10
第13回お茶の水JAZZ祭延期による各種お手続きについて
2019.10.10
【第13回お茶の水JAZZ祭延期のお知らせ】
このたび、10月12日(土)に第13回お茶の水JAZZ祭を開催予定でございましたが、過去最大級の大型台風19号の影響を考慮し、ご来場の皆様、関係各位の安全安心を最優先し、2020年3月28日(土)に延期することと相成りましたので、謹んで報告申し上げます。
この延期によるチケット購入代金払い戻し方法、公演詳細等につきましては、追って当サイトならびに公式Facebookにてご案内をいたしますので、よろしくお願い申し上げます。
関係皆様のご健勝、ご多幸を祈念いたします。
2019.10.09
台風19号への対応について、鉄道各社の計画運休がある場合は、開催中止の可能性がございます。
お茶の水JAZZ祭facebookにてお知らせいたしますので、適宜ご確認ください。
その他お問い合わせはEmailにてお願いいたします。
2019.5.24
第13回お茶の水JAZZ祭開催日程 10/12(土)に決定!
  • 総合プロデューサー 宇崎竜童

    京都府生まれ。明治大学法学部出身。1973年にダウン・タウン・ブギウギ・バンドを結成しデビュー。『港の ヨーコ・ヨコハマ・ヨコスカ』『スモーキン・ブギ』など数々のヒット 曲を生み出しながら、作曲家としての活動を続け、阿木燿子と共に山口 百恵に多数の楽曲を提供。他アーティストへの楽曲提供やプロデュースの他、 映画、舞台の音楽制作、俳優として幅広く活動をしている。

  • 総合司会 阿木 燿子

    長野市生まれ。明治大学文学部出身。「港のヨーコ・ヨコハマ・ヨコスカ」で作詞家デビュー。その後、数々のヒット曲を世に出している。女優としても、多くのドラマ、映画、舞台に出演し、その魅力を存分に発揮している。近年はライフワークとして、近松門左衛門の「曽根崎心中」とフラメンコを融合させた作品「FLAMENCO曽根崎心中」の公演をプロデュースし、上演を重ねている。2006年、紫綬褒章を受章。